メールレディとチャットレディそれぞれの違いは?

メールレディをする女性

メールレディも、チャットレディも同じようなスマホでできるお仕事のイメージですが、どのような違いがあるのでしょうか。
メルレ、チャトレ2つを比べて、それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました!

・メールレディ
メールレディは、基本的に男性とメールのやり取りをしてお金を稼ぐ仕事です。
メールだけなので、自宅でも、外出先でも、いつでも好きな時に仕事ができます。
男性からメールがくると、メール1通の相場が15円~90円くらいで、これが女性の報酬になります。
メールがくるとすぐお金をもらえるわけではありません。
サイトにもよりますが、だいたいどのサイトも5000円以上からで、振込が可能になります。
振込手数料は540円もかかります。
振込手数料は自己負担なので、コツコツ貯めたお金がもったいない方は、まとまった金額になったら振り込んでもらう方が良いでしょう。
だいたいのメールレディの収入は、多くても2万円から3万円くらいが相場のようです。

・チャットレディ
チャットレディは、男性と音声通話や、テレビ電話で会話をしてお金を稼ぎます。
自分の自宅でもできますし、専用のチャットルームを用意してくれているサイトもあります。
チャットレディは分給で1分から報酬が発生します。
音声通話なら1分約50円前後、テレビ電話なら1分80円~120円のサイトもあります。
120円のサイトで、1時間テレビ電話をすると、時給7200円も稼げます!
サイトのシステム経由なので、電話番号などが知られることはありません。

【メールレディ】

メリット  ・時間が自由・身バレしにくい

デメリット  ・なかなか稼げない

 

【チャットレディ】

メリット  ・短い時間でも稼げる・男性と直接会わなくても済む

デメリット ・収入が安定しない ・身バレしやすい・夜中や休日でないと稼げない